ウィークリーマンションやマンスリーマンションはどのようなマンションか解説しましょうか。

不動産まめ知識 マンション選びのコツ
不動産まめ知識 マンション選びのコツ

ウィークリーマンションはどんなマンション

ウィークリーマンションやマンスリーマンションとはどのようなマンションでしょうか。
ウィークリーとはその名前の通りで英語に直すと、weekly+mansionと表すことが出来ます。
ウィークリーは1週間程度の滞在期間で貸し出す物件のことを言います。
家賃や利用期間もだいたい1週間単位で貸し出すマンションを言います。
2、3日のホテル滞在よりも少し長めの滞在であってホテルに住むとどうしても外食やコンビニ弁当が増えてしまいますが、そうではなく普通の生活がしたいと希望する人には向いているのがウィークリーです。
ウィークリーはだいたい家電製品や家具などの備品がすべて揃っていて、入居したその日から自炊をすることも可能です。
またマンスリーマンションはウィークリーよりも長い期間滞在する人向けに貸し出された物件のことを言います。
マンスリーを英語で表記すると、monthly+mansionと表現することが出来ます。
ウィークリーよりも長い期間滞在することが可能で、こちらもウィークリーと同様に家具や家電が備え付けられていることがほとんどなので、少し滞在して自炊したいという人には向いている物件です。
ウィークリーもマンスリーも良いことばかりのように感じますが、実はデメリットもあるのです。
ウィークリーもマンスリーも長期の賃貸契約の物件に比べると、家賃が高く設定されているところがほとんどです。
これは敷金や礼金が必要なかったり、保証人をたてる必要もないからと言う理由もあります。
しかし、他にも例え1週間の滞在でも入居をしたら出る時に掃除をしなければいけません。
その掃除費用が家賃に入っていることが多く家電も一時的ではあるにしても備え付けのものを使うことが出来るのです。
そしてホテルとは違い、チェックインやチェックアウトの時間を気にすることなく鍵を持って出かけることも可能なので、自宅感覚で過ごせるという良い点を家賃でカバーされてるような物件なのです。
注目の情報

Copyright 2018 不動産まめ知識 マンション選びのコツ All Rights Reserved.